バッグ・財布

風呂敷の包み方に革命を起こす!夫婦二人三脚で育てたものづくりを世界へ発信!『ふろしきハンド』

風呂敷

「風呂敷」と聞いてどんなイメージを持っていますか?

昔の人がカバン代わりに使っていたもの…
年配の方が贈り物を包む時に使うもの…

使用される機会が少なくなり、身近ではないイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

風呂敷の魅力を見直してみると、「コンパクトに持ち運びができ、必要な時に出してサッと使える」「一枚の布でどんな形の荷物にもあわせて包むことができる」など、実は普段使いにとても便利なのです。

使いやすさだけでなく、風呂敷ごとにデザインが異なり、ファッションとのコーディネートも楽しめます。

現在ではすっかり使われなくなった風呂敷ですが、もし手軽に使えたら良いと思いませんか?

今回は風呂敷のイメージを変える「ふろしきハンド」をご紹介します。

風呂敷

普通の主婦のアイデアから生まれた『ふろしきハンド』

風呂敷

広島県呉市の住宅街にあるごく普通の一軒家。

「いつものお洋服にあわせて、ふろしきが使えたらいいのに」

『ふろしきハンド』は代表・楢原(ならはら)寛さんの奥様であり、主婦のゆきえさんのアイデアから生まれました。

技術者として30年勤務した夫の寛さんと一緒に、試行錯誤しながら商品化を目指し、色鮮やかな最初のふろしきハンドが出来上がります。

風呂敷

色や形状のバリエーションを増やしながら、本格的に制作を開始。地元の主婦の方々と一緒に一つ一つ手作業で心を込めて作られています。

主婦と言っても縫製技術は職人技。手縫いは手間も時間もかかりますが、縫い目が美しいリズムを生み、握った時の使い心地も馴染むように工夫されています。

技術を習得した人は自宅で制作できる働き方を採用しており、時間に縛られないゆとりある丁寧なモノづくりができるのです。

ハンドメイドの技術だけでなく、素材や形状にもこだわり、革素材の柔らかさや長さ、組み合わせる風呂敷の色との相性など、何度も試行錯誤を重ねています。

その後、国内の様々なテキスタイルメーカーとコラボしたシリーズ『ふろしきキャリー』を発表。

質感も様々で、パールを織り込んだ商品など“見せるバック”としてのクオリティーを意識して作られています。

金襴緞子、尾道帆布など瀬戸内エリアをメインにスタートし、現在では今治タオルで有名な今治や京友禅の京都などコラボレーションの範囲を広げています。

その土地の風土や伝統技術を活かした織物を現代に合わせたスタイルが評判を呼び、県内外からコラボしたいと依頼が来るまでに成長。日本のテキスタイルの魅力を多くの人に伝えています。


風呂敷

娘である朋子さんもデザイナーとして加わり、開き口を留める『スナップピアス』を考案。

ピアスを取付ける要領でバッグの開口部に取り付ける事で“パチッ”と開閉でき、さらに使い勝手が良くなります。マフラーやポンチョ、ストールなどの止めピンとしても使用でき、ファッションのアクセントとしてもピッタリです。


風呂敷

2015年には経済産業省のThe Wonder 500の「日本が誇るべきすぐれた地方産品」として、『ふろしきキャリー金襴緞子』が選ばれました。

「国内の様々なテキスタイルメーカーとコラボする事で、日本の布の魅力をさらに多くの海外の方にも感じて欲しい」と楢原さんは力強く語ります。

夫婦二人三脚でスタートしたふろしきハンドは、地元主婦の方々の技術や朋子さんのデザイン力も加わり、世界へ向けて大きく育っています。


風呂敷

女性目線を大事にした妥協しないモノづくり

「日本の布は技術も美しさも世界一」

『独特で普遍的・世界に役立つ』を企業ミッションとして掲げ、コンパクトで使い勝手の良い風呂敷を通して、世界が知らない“日本の美”を伝えていきたいという想いがあります。

手に馴染む素材は何か?どれくらいの重さなら疲れないか?持ちやすい形状は?など、女性スタッフと一緒に話し合いながら、素材、加工技術、デザイン、使い心地まで使用者の目線に立って検討されています。

ハンドメイドなので大量生産はできませんが、細部まで妥協をせずにこだわることで“新しい美”を生み出すことができるのです。

日本製でしっかりしたモノづくりを提供したいという想いから、真似されて粗悪品が作られないように海外でも特許を取るなど、ブランドとしての質を守る事にも力を入れています。

風呂敷

ギフトに最適!『ふろしきハンドセット』

今回はギフトとして最適な風呂敷とハンドがセットになったシリーズ『ふろしきハンドセット』の中から、人気の「伊砂文様」と「シビラ」をご紹介します。

「伊砂文様」は型絵染の伝統技術を用い、リバーシブルで使えるカジュアルなデザインの風呂敷と、高品質のレザーとして有名な「栃木レザー(本ヌメ革)」とアンティークゴールドの金具で作られたハンドのセットです。

「シビラ」はスペインのクリエイター・シビラが手がけ、デイリーバックとしても使えるエレガントな風呂敷と、手に優しい持ち心地にこだわったハンドがセットになっています。

どちらのハンドも他の風呂敷と組み合わせて使用できるので、ファッションに合わせて自分らしいコーディネートにすることもできます。

世代問わず使用できるデザインと、コンパクトに収まり、必要な時にすぐに使える便利さが人気の秘密です。

こんな方へのプレゼントにおすすめです

  • 母の日など、お母様へのプレゼントに
  • 成人のお祝いに
  • 着物や和柄が好きな方に


風呂敷
△伊砂文様 菊 アカ/セイジ (風呂敷サイズ104cm)


風呂敷
△シビラ アナ/ベージュ (風呂敷サイズ97cm)

※使用例
風呂敷
風呂敷

伊砂文様 菊 アカ/セイジ(ギフト用箱パッケージ)

風呂敷風呂敷
風呂敷風呂敷

シビラ アナ/ベージュ(ギフト用箱パッケージ)

風呂敷風呂敷風呂敷風呂敷

↓「面白かった!役に立った!応援したい!」という方は、シェアやリツイートをお願いします! ↓


【情報提供募集中】
TECREではモノづくりに関する新商品やイベントなど、企業や団体、クリエイター様からの情報を随時受け付けております。お気軽にご連絡下さい。【情報提供・取材依頼】
Return Top