運営ブログ

【レポート】ナガオカケンメイさん率いるd&departmentの“デザインで旅する展示会”~d design travel YAMAGATA EXHIBITION~

東京へ行った際にd design travel YAMAGATA EXHIBITIONを見に渋谷ヒカリエへ行ってきました。

「d design travel YAMAGATA EXHIBITION」とは
山形県の個性を、「デザイン」と「旅」の視点から見る展覧会です。
その土地のロングライフデザイン(長く愛され続けるデザイン)とは何か?
ナガオカケンメイさんが発行しているd design travel編集部が徹底取材した場所、人、もの。
それらがもつ魅力を、ありのままにお伝えするため、現地で実際に使用されている道具や備品、装飾品などを特別にお貸し出しいただき、展示します。

山形県の山伏(やまぶし)の方が制作された木版画を灯籠に。「月三和紙」という白色がキレイな和紙を使用する事により、赤や黒が引き立ちます。
ナガオカケンメイ-d&department

そして、このデザインを表紙にしたd design travelという本。
(d design travelはその土地の個性を発掘・紹介するトラベルガイドで、毎回1つの都道府県を掘り下げて特集しています。)
ナガオカケンメイ-d&department

バタフライスツールなどでも有名な山形県が誇る天童木工の椅子。触ることはできませんでしたが、つなぎ目が非常にキレイで滑らかです。天童市ではショールームもあり、工場も見学できます。
ナガオカケンメイ-d&department
こちらが天童木工のバタフライスツール。インテリア好きな方にはお馴染みですね。その名の通り、蝶が羽を広げたようなカタチは他にない個性がありますね。
ナガオカケンメイ-d&department

山形そば「三百坊」の道具。職人の雰囲気が漂います。道具だけでなく、お品書きやお土産物まで洗練されているそうです。
ナガオカケンメイ-d&department

羽黒山参籠所 斎館にて使用されている器。この器で精進料理を頂く事ができます。道具を見るだけで身が引き締まる感じがします。
ナガオカケンメイ-d&department

伝統野菜農家「森の家」。パッケージで使われている動物のシルエットが可愛い雰囲気ですね。
ナガオカケンメイ-d&department

ヤマガタエクセレントデザインを受賞したデザイン物の数々。
ナガオカケンメイ-d&department

どれもデザインのクオリティが高いのでお土産物としてピッタリですね。
ナガオカケンメイ-d&department
ナガオカケンメイ-d&department

若い方から年配の方まで幅広い世代の方が来ていました。
ナガオカケンメイ-d&department

紹介動画

~イベント情報~
開催期間:2014年10月23日(木)~12月8日(月)(現在終了)
場所:渋谷ヒカリエ8F d47 MUSEUM

~参考~
d design travel YAMAGATA EXHIBITION

↓「面白かった!役に立った!応援したい!」という方は、シェアやリツイートをお願いします! ↓


【情報提供募集中】
TECREではモノづくりに関する新商品やイベントなど、企業や団体、クリエイター様からの情報を随時受け付けております。お気軽にご連絡下さい。【情報提供・取材依頼】
Return Top